エステやクリニックで受けられるヒゲ脱毛の種類とは

男性の中には毎朝のヒゲの手入れに悩んでいる人も多いことでしょう。

毛量の濃い人はシェービングするだけでも時間がかかり、また毛質が硬いと電気シェーバーでもなかなか容易には綺麗になりません。さらに肌が弱い人だと剃った場所が赤くなったり、また肌が白い人は剃った場所がすぐに青くなってしまう場合もあります。こういった様々な悩みを解消する手段としてはヒゲ脱毛が効果的です。これはエステやクリニックを活用して専門施術によってヒゲを毛根からすっかり払拭してしまうというもの。

これでヒゲが生えない状態になれば、もう毎朝のヒゲ処理に悩まされることはなくなります。ヒゲ脱毛には様々な手法があります。特製のジェルを毛穴から浸透させて、それらが毛根に触れることで組織にダメージを与えるというものもありますが、最も一般的なのはやはりレーザーやフラッシュを使ったヒゲ脱毛でしょう。これは専用機器から照射されるレーザーやフラッシュが皮膚の内部に埋もれた毛根のメラニン色素に熱を集中させて毛乳頭なども含めてダメージを与えるという仕組みです。

クリニックのレーザー脱毛になると医療施術ゆえに出力も高くに設定することができ、毛根に強いダメージを与えることが可能となります。こういった施術を毛周期に合わせて幾度も重ねていくことによって、いつしかヒゲはすっかり成長力や発毛力が奪われ、長期間にわたって生えない状態を維持することができるでしょう。また、ヒゲ脱毛では微量の電流を帯びたニードルを毛穴から刺して毛根を破壊するニードル脱毛もよく知られています。この場合、永久脱毛効果がありますので、一度受けるともう二度とヒゲの手入れに悩まされることがなくなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *